占星術

松たか子さんのネイタルチャート

現在放送中の「大豆田とわ子と三人の元夫」というドラマが本当に面白いです。

ご覧になりましたか?

ドラマのエンディング曲→

松たか子さんは、由緒ある歌舞伎のお家に生まれたお嬢様ですね。

女優だけにとどまらず活躍の舞台は多岐に渡ります。

「アナと雪の女王」では、素晴らしい歌声を披露して世界中で有名になりました。

独特の魅力をお持ちの、ある意味稀有な女優さんであると思います。

松さんのホロスコープ(ネイタルチャート)

出生時間は不明です。ホロスコープはAMATERUで作成しています。

品位の高い牡牛座の金星

金星火星のコンジャンクションに天王星がオポジションになっています。

金星と火星は牡牛座に位置しています。

牡牛座の金星は本来の位置(金星にとって居心地のいいサイン)にあるので、存分にその性質を発揮できる品位の高い金星です。

日本の伝統芸術である歌舞伎の由緒正しいお家の系統に、先祖代々からの才能を受け継いで生まれてきたことの象徴のようです。

品位が高く力強い金星ですね。

また火星とコンジャンクションなのですが、牡牛座にいる火星は力が少し弱くなり本領発揮とはいきにくいです。

その出かたは幾分マイルドになるでしょう。

しかし男性性と女性性の調和のとれた魅力、華やかで人を惹き付ける、いわゆるモテる人であることにかわりありません。

恋愛にも積極的なのでしょうが、火星がマイルドになっていることで、下品になることはないですから、良い効果になっていると思います。

さらにその金星・火星に天王星がオポジションで絡むことで、イメージはより華やかで、よりキラキラしたものになります。

芸能界に金星と天王星のアスペクトはとても相性がいい。

そして火星も絡んでくると、枠の中に納まりきれない規格外の個性を感じます。

常識や他者の意見に惑わされずに、独自で行動を起こすことができる勇気のある人です。

同じ芸能であっても、歌舞伎の世界とは別の分野で活動の幅をどんどん広げていける資質はこのアスペクトから見てとれます。

しかしマイルドになっている火星のおかげで、オポジションの割には、突飛な行動に出たり、羽目を外したり、常識はずれの事をするようなことは少なくなります。

本来このようなアスペクトの持ち主は肉食系女子で恋愛のアクシデントも多いです。

恋愛面もとても華やかで賑やかになりがち。

惚れっぽくて冷めやすく、いろいろなところに目移りするかもしれません。

アスペクトだけを見ればそうですが、こちらも牡牛座にいる大人しい火星のおかげで、目立つことはないように思いますね。

火星の位置が絶妙に良い効果になっている、そう推察します。

太陽・木星のコンジャンクションに冥王星・海王星の絡み

太陽と木星がコンジャンクションになっている人は、生来とても恵まれた人です。

富と名声を確約されているような人ですね。

本人もおおらかで寛容なので周りからも信頼されます。

公明正大という感じで、善良な人が多いアスペクトです。

いつも陽のあたる場所を歩くことができます。

松さんの場合は生まれ育った家柄もダイレクトに示しているのではないでしょうか。

この太陽と木星に、冥王星がトライン、海王星がオポジションで絡んでいます。

太陽・木星への冥王星のトラインは、有力者からの引きたてや援助に恵まれる暗示です。

本人も上昇志向が強く野心家、より高みへ高みへと進んでいける力があります。

自己肯定感が高く、経済的成功や権力も積極的に肯定します。

プライドが高く、人からの指図を嫌います。まわりの人への影響力もとても大きい人です。

太陽・木星と海王星のオポジションは、ともすれば夢見る夢子になって地に足のつかない生活を送ったり、自分と他人の境界がぼやけて、いいように使われたり騙されたりと弊害のほうが多いアスペクトです。

しかし芸能・芸術関係に携わるとなれば話はかわってきます。

サラリーマンなどの勤め人には向きませんが、芸能・芸術の世界ではとても有利な資質です。

芸術的な才能に富んだ人に多いアスペクトです。

太陽・木星と海王星の絡みは、行き過ぎた理想の持ち主で現実から浮世離れしているイメージですが、獅子座の土星が調停で絡んでいますので、大いなる理想主義も活路を見出すことができるはずです。

非常に有能な人物像

月は何時に生まれていても、牡羊座です。もしかすると牡羊座の0度である可能性もあります。

参考にサビアンシンボル(数え度数なので1度)をみます→

Code no.1  牡羊座1度 女性が水から上がり、アザラシも上がり彼女を抱く
Code no.1牡羊座1度  女性が水から上がり、アザラシも上がり彼女を抱く(A woman rises out of water, a seal rises and embraces her. )この世界の始まりの場所に生まれる・実現化

すたくろさんのサイトです。

月が牡羊座の人は、サバサバしていて、バイタリティや勇気に溢れています。

感情表現もストレートでわかりやすい人です。

即断即決ができて、すぐに行動に移せる人です。真っすぐで正直な性格のため、歯に衣着せぬ発言から敵を作ってしまうこともあります。

純粋で自然体です。悪く言えば子供っぽいとも言えます。牡羊座のルーラー(支配星)は火星です。

また月は天秤座の冥王星とオポジションになる可能性がとても高いです。

さらに午後以降の出生時間であれば月・土星・海王星・冥王星でカイトができます。

ライツ(太陽・月)はかなりワイドにオーブをとっても効果がありますから、可能性は十分にあります。

4天体以外を省いたチャートです。12:00で作成しています。この時点で、月と海王星のオーブは約8度です。

もしカイトが出来るとすれば、さらに有能な人物像が垣間見えますね。

カイトにはならないにしても月と冥王星のオポジションはほぼ確定なので、よくも悪くも非常に強い、決して倒れない、負けない精神力の持ち主であることにかわりはありません。

太陽のポテンシャルの高さや強さ、月の複合アスペクトを鑑みると、綺麗でない言葉を選び申し訳ありませんが「女にしとくには、もったいない」。

それくらい男性顔負けの能力と精神力と行動力の持ち主をイメージできます。

結婚して家庭に入るような女性では決してありませんし、もし家庭に入るようなら宝の持ち腐れというものです。

松たか子さんの出生図は、とても強い太陽、金星の品位の高さと魅力、精神性の高さと安定感、これらを兼ね備えているネイタルチャートです。

そして一見ネガティブな要素も、それを活かせる方向に上手に星をつかっていることがわかります。

誰であっても、ホロスコープに現れている事柄を受け止めて、より効果的に生きていくということを考えていけば、ストレスも少なく、進むべき道を決めることができるのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました